症状一覧

こんな症状には注意が必要です

こんな症状ありませんか

こんな症状ありませんか
  • 下腹部痛
  • おりものが急に臭うようになった
  • おりものの色が緑や茶色になった
  • 出血が止まらない
  • 月経量が多い(少ない)
  • 外陰部がかゆい・赤い

こんな病気が考えられます

子宮筋腫

子宮内部にできる良性の腫瘍で、筋腫の個数や大きさ、位置などによって色々な症状があらわれます。

子宮内膜症

子宮内膜が、何かの原因で骨盤内(卵巣・卵管・子宮周囲の腹膜など)に癒着をおこしている状態です。月経のたびにさまざまな症状を引き起こします。

卵巣嚢腫

卵巣嚢腫は、卵巣に分泌物などがたまる柔らかい良性腫瘍です。種類が多く発生原因にも多岐にわたります。定期的に超音波検査などを行い、悪性が疑われる場合は精密検査のうえ、手術をお勧めする場合があります。

その他、下記の可能性もありますので、少しでも症状があれば早めに診察を受けましょう。

  • 悪性腫瘍
  • 膣炎
  • 性感染症
  • ホルモン異常
  • 貧血

検査の流れ

検査の流れ
1問診

まずは、患者さんのお話を聞き、問診を行います。その結果により、どんな検査を行うか決定いたします。

問診でお聞きする内容
  • 月経周期
  • 月経日数
  • 妊娠歴
  • アレルギーの有無
  • 初経年齢
  • 服用中のお薬 など。
2検査

問診の結果、必要であれば、検査を行います。

  • おりもの異常→おりもの検査・培養検査
  • 出血異常→子宮がん検査など

その他超音波検査や内診を行います。
検査を受けることで、卵巣や子宮に腫れや異常がないか確認することができます。

※性交渉の経験がない方については、内診ではなく、お腹の上から超音波検査を行うこともできますのでご相談ください。

3後日検査結果

ご来院いただき、検査結果をお知らせいたします。必要であれば治療を開始します。

当院の特徴

当院の特徴

なるべく患者さんの負担にならない治療を心掛けています。

お金の負担がかからないように、基本は保険治療となります。性交渉の経験がない方に対しては、内診ではなくお腹の上から超音波検査で行うなど、痛くない・怖くない治療に取り組んでいます。

内診や検査も大きな痛みを伴うようなことはいたしませんので、リラックスして受けていただくことができます。

手術が必要な際の対処方法

手術が必要な際の対処方法

当院で対処できない検査や手術が必要な場合は、提携している近隣の国立病院・都立病院・公立病院・大学病院などにご紹介しています。

患者さんのご希望に沿った病院をご紹介いたしますので、ご希望があればお申し出てください。

院長からのメッセージ

女性の不調は、なかなか相談できないため、1人でお悩みのかたが多くいらっしゃいます。 来院前の電話相談もいたしておりますので、1人で悩まずにまずは電話をいただき、不安を少しでも解消していただければと考えています。

女性の悩みは体だけでなく、心とも密接に繋がっています。 婦人科以外のお悩みでも大丈夫なので、少しでも気になることがあれば、お気軽にお越しください。

ご予約・ご相談はお気軽に

  • お気軽にご相談ください 042-324-9661
  • お気軽にご相談ください 042-324-9661

JR線及び西武線・国分寺駅南口駅徒歩3分
京王バス国分寺駅又は一里塚停留所・徒歩3分

pagetop